亀ノ甲山(844m) ボンガ塚(940m) 遠州七不思議(池の平)




亀ノ甲山(844m) ボンガ塚(940m) 遠州七不思議(池の平)

浜松市天竜区水窪町 水窪情報サイト
https://www.misakubo.net/観光情報/山登りマップ/1-池の平/

亀ノ甲山の少し下に広がる盆地は 池の平 と呼ばれ、

ほぼ7年に一度「幻の池」が出現し数日間で姿を消すそうです。

古い言い伝えでは菊川の桜ヶ池を出発した竜神様が

春野の新宮池やここ池の平で休憩し諏訪湖へ向かうとためと言われています。

向市場駅前から 向市場遺跡跡

池の平登山口

石垣の跡 昔は畑だったそうです。

池の平峠

亀ノ甲山 手間のピークに三等三角点

亀ノ甲山(844m)山頂

亀ノ甲山からは全く踏み跡無し 池の平まで

1569年(永禄12年)、高根城が攻撃を受けた際、

城主民部少輔貞益の後室だったおかわ御前が、

子供を連れ池の平に逃げ込んだが、泣き出したため追っ手に見つかり殺害されてしまった。

以降、おかわ御前の無念の涙が溢れて水が湧き出すようになったとも伝わります。

大木の下には祠があります。

ここからは廃道をひたすらボンガ塚へ

山頂手前の岩場登り

ボンガ塚(940m)山頂

ボンガ塚からは痩せ尾根が続く

痩せ尾根②

③ 降りはスリル満点

痩せ尾根を降ると倒壊場所 林道と合流

ボンガ塚行く際、池の平方面からはおススメしません。

大津峠からも痩せ尾根が続くので十分ご注意を

日本ヶ塚山

大津峠へ

亀ノ甲山・ボンガ塚

大津山への登山口

大津山

みさくぼ展望所

定光寺山 くぼんだ所が山住峠

神原方面へ下山

神原の八幡宮へ

月夜平遺跡

神原稲荷大明神

水窪小学校 (神原遺跡)

塩の道(秋葉街道)

R152沿い 山住神社の遥拝場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加